ストーリーを身に纏う 「今日はいい天気だね」

「今日は雨だ、何もできないや」と、誰かが憂いげに話していた。

晴れの日が良い日になるとは限らない。

雨の日には雨の日の良さがある。

雨で家から一歩も出られなかったけど、熱いコーヒーを入れ、窓際のソファーで読み終えていなかった本の続きを読んだ。

子どもがかっぱと長靴で大はしゃぎ。土砂降りの中、息子と走り回ったあと、久しぶりに一緒にお風呂で温まった。

こんな日も、たまには良い。

晴れの日だろうが、雨の日だろうが、自分次第で良い日にも悪い日もなる。

もっと柔らかく生きていこう。

答えはいつだって沢山あるんだから。

 

 

 

 

\このストーリーを身に纏う/

by
関連記事

    関連記事はありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です