about maly

いらっしゃいませ。ショップオーナーのなおこです。

この度はTシャツショップ『maly』にご来店頂き、誠にありがとうございます。当ウェブサイトは写真家の夫と、妻である私の二人で運営をしております。

私たちが提供するTシャツには、夫が撮ったスナップ写真や、写真作品を起用し、それを元にデザインしています。

このショップを始めたのは、妻である私自身が夫の写真の熱烈なファンだったことがきっかけです。

夫の写真は、普段だったらそのまま通り過ぎてしまうであろう日常に鋭くも穏やかに目が向けられ、叙情的、かつドラマチックに切り取られていると私は感じます。

あの日、子どもと手を繋いで歩いた道や、一緒に見た空の色と雲の形、朽ちかけている花の美しさなど、夫が切り取るエモーショナルな瞬間の一つ一つをもっと多くの人に届けたい。いつからかそんな風に思うようになっていました。

そんな中、自分にとって本当にやりたいことはなんなのかを考えていた私は、20代前半に通うのが苦しくなり辞めてしまったアパレルに、悔いが残っていることに気がつきました。

私の本当にやりたいことはアパレルだ!自分の願望に気がついた瞬間、夫の写真をTシャツにプリントしたら絶対かわいい!と確信し、Tシャツショップの話を夫に持ちかけたのです。

このTシャツショップ『maly』は、「アパレルをやりたい」「夫の写真を世に広めたい」という二つの望みを同時に実現させてくれる。

今日はそんなTシャツショップ『maly』を見つけてくださり、本当にありがとうございました。

どうぞ私たちの夢に最後までお付き合い頂けると幸いです。

なおこ

丸岡 翔 / sho maruoka

写真家・フォトグラファー・カメラマン

1989年3月26日生
京都府生まれ、山梨県出身、小学5年生の頃より岐阜県中津川市に住む。
写真を撮り出したのは高校1年生の時、毎日学校にフィルムカメラを持っていき友人たちとの日々を記録していた。
2014年より自己表現としてSNSへの写真投稿を開始。
2015年に念願の一眼レフを購入、写真家活動を本格始動。独学と実践を重ね、独自のアート表現を追求。
現在SNSの総フォロワーは約7000人。

-活動-

2016年
ギャラリー「詩と美術館」にて個展
アートマガジン『unplugged』を自主出版
東京都渋谷foxyにて展示

2017年
ギャラリー「詩と美術館」にて個展
東京都、渋谷foxyにて展示

2018年
スター美容園にて個展
東京都、新宿眼科画廊にて展示

2019年
cafe Roccoにて個展
中津川本町「白木屋」にて個展

 

丸岡 菜緒子 / naoko maruoka

webマーケター・ディレクター

2019年よりオンラインビジネスに興味を持ち、独自のブログを開設し運営開始。

クラウドソーシングでwebライターとして活動。

オフラインでは人にフォーカスした地元メディアを立ち上げ、取材をして発信している。

ブログ運営とライター経験を生かし、ASPに依存しない運営を目指して、自分の商品展開を中心に運営中。

 

by
関連記事

    関連記事はありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です